Vライン脱毛 吉祥寺

MENU

Vライン脱毛について詳しくなりましょう

Vライン脱毛とは、正面から見える部分のアンダーヘアの脱毛のことを指します。
「Vライン」とは「ビキニライン」を指す言葉で、V字の形をしていることから「Vゾーン」と呼ばれることもあります。

 

Vラインの脱毛は、最近になって若い女性の間で一般的になってきました。
海外セレブや日本のモデル、女優が、アンダーヘアの脱毛を行っていることがきっかけで広まったと言われています。

 

Vラインの脱毛範囲はエステサロンによって異なっています。

 

大手のエステサロンなどでは、「Vライン両サイド」「Vライン上部」「Vライン下部」のようにいくつかに分けてコース設定をしている所が多いです。

 

Vラインの毛は手ごわく脱毛完了まで時間がかかるので、回数無制限のプランがオススメです。

 

 

知っておきたいVライン脱毛のデメリット

Vライン脱毛のメリットは、可愛い下着や水着を着こなせるという事です。

最近の下着や水着はスタイルがよく見えるようにと工夫が凝らされており、面積が小さいものが増えてきていますよね。
またVラインはデリケートでトラブルを起こしやすい部分なので、自己処理は危険ですが、脱毛すれば安心です。

 

しかしVライン脱毛には、痛みを伴う可能性があるというデメリットがあります。
Vラインの皮膚は薄くてデリケートなので、強い痛みを感じやすいのです。
またエステサロンによってはVラインの脱毛範囲をいくつかに分けているところもあるので、その都度追加の料金がかかってしまうこともデメリットでしょう。

 

 

Vライン脱毛が必須・おすすめだと思われる方

Vライン脱毛は、水着になる機会が多い、可愛い下着・水着を着こなしたい、Vラインの自己処理を頻繁にするという方にオススメです!

 

フィットネスジムのプールに通っている方や、夏のプール、海が好きな方は、頻繁に水着を着ますよね。

 

脱毛をしてしまえば、水着になるたびにVラインのムダ毛を気にする必要もありません。

 

やはり、最近の可愛い水着や下着を楽しむには、Vラインのお手入れは必須でしょう。

 

そしてなにより、Vラインのムダ毛が気になって頻繁な自己処理を繰り返す人には、強くオススメします。

 

カミソリでの処理では、黒いポツポツが目立ってきれいな仕上がりになりませんし、毛抜きでの処理は肌トラブルの元です。

 

自己処理を繰り返して、黒ずみや鳥肌のようなポツポツ毛穴ができてしまっては取り返しがつきませんよ。
脱毛をして、自信のもてる綺麗なVラインを手に入れましょう。